2023年度全日本学生柔道優勝大会(男子72回 女子32回)


本大会作成のプログラムは、宝くじの社会貢献広報の助成により制作しております。



【男子】
優 勝:国士舘大学
準優勝:東海大学
第三位:明治大学・天理大学
優秀校:筑波大学・早稲田大学・國學院大学・日本大学

【男子 優秀選手】
藤永 龍太郎(国士舘大学)
小田桐 美生(国士舘大学)
石本 慎太郎(東海大学)
天野 開斗(東海大学)
甲木 碧(明治大学)
平見 陸(天理大学)
長谷川 功斉(筑波大学)
笠井 雄太(早稲田大学)
松本 匡平(國學院大学)
北條 嘉人(日本大学)

【女子1部(5人制)】
優 勝:環太平洋大学
準優勝:国士舘大学
第三位:東海大学・仙台大学
優秀校:東京学芸大学・筑波大学・龍谷大学・山梨学院大学

【女子1部(5人制)優秀選手】
石岡 来望(環太平洋大学)
山口 葵良梨(国士舘大学)
込山 未菜(東海大学)
吉田 日和(仙台大学)
瀬戸 亜香音(東京学芸大学)
谷 朱音(筑波大学)
溝口 葵(龍谷大学)
瀬戸 美咲(山梨学院大学)

【女子2部(3人制)】
優 勝:東海大学九州
準優勝:広島大学
第三位:福岡工業大学・同志社大学
優秀校:創価大学・姫路獨協大学・東日本国際大学・九州共立大学

【女子2部(3人制)優秀選手】
鎌田 晶妃(東海大学九州)
安枝 風香(広島大学)
羽田野 真尋(福岡工業大学)
名和田 千紘(同志社大学)
中束 玲那(創価大学)
畑田 優菜(姫路獨協大学)
宮本 迪佳(東日本国際大学)
和田 あおい(九州共立大学)

組合せ試合番号入り・進行表(PDFファイル)

進行表・結果情報(SEIKO SPORTSLINK)

主催 一般社団法人 全日本学生柔道連盟
毎日新聞社
主管 東京学生柔道連盟
後援 スポーツ庁
東京都
公益財団法人 日本武道館
公益財団法人 講道館
公益財団法人 全日本柔道連盟
公益財団法人 東京都柔道連盟
特別協賛 大塚製薬株式会社 ALSOK
旭化成株式会社 日本BS放送株式会社
ミズノ株式会社 株式会社ブイ・テクノロジー
協賛 羽田タートルサービス株式会社
株式会社アルテサロンホールディングス
東急建設株式会社 コクヨマーケティング株式会社
富士ソフト株式会社 野村證券株式会社
三菱UFJ信託銀行株式会社 センコー株式会社
コマツ ベステラ株式会社
ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社
株式会社アドヴィックス 関都建設株式会社
期間 2023年6月24日(土)
 女子一部(5人制)・女子二部(3人制)1回戦〜決勝戦 男子1回戦まで(女子終了後開催)
 開場:8時00分
 開会式:9時00分

2023年6月25日(日)
 男子2回戦〜決勝戦
 開場:8時00分
 試合開始:9時00分
会場 日本武道館
入場券 一般:1,000円 学生:500円
視察
報道
申請
こちらから
申込期限:6/16(金)
詳細:申込締め切り後、各団体へメールにて送信
注意事項:
・大学のOB会としての視察は対象外とします。
・企業視察は、原則として実業団柔道連盟に登録している団体とします。
・当日に来館する方の御名前が未定の場合は、人数だけでも結構です。
・関係者駐車場には駐車スペースがありません。
・1つの団体につき3名まで登録が可能となっています。
組合せ 2023年6月10日(土) 10時
関係資料 団体戦の試合場における指導者の振る舞いについて(PDFファイル)
事故報告書(PDFファイル)
テレビ放映 BS11ch(3桁入力211) 
 【放送日時】6月25日(日)よる7時00分〜9時00分(予定)
実施要項 大会要項0502(PDFファイル)
昨年度結果 こちらから


2023度全日本学生柔道体重別選手権大会(男子42回 女子39回)



本大会作成のプログラムは、宝くじの社会貢献広報の助成により制作しております。



BS11ch 10月8日(日) よる7時〜9時放送

【全試合場ライブ配信予定】
UNIVAS公式サイトへ移動します

【試合結果速報・進行状況確認はこちらから】
セイコースポーツリンクへ移動します

【進行表はこちらから】
進行表(PDFファイル)

【成績証明書該当者一覧はこちらから】
男子組合せ0916_成績提出対象反映(PDFファイル)
女子組合せ0916_成績提出対象反映(PDFファイル)

【提出先】
東京学生柔道連盟
〒112-0003
東京都文京区春日1−16−30 講道館2階 全日本学生柔道連盟内
※提出期限9月23日(土)一年生の提出は不要


主催 一般社団法人全日本学生柔道連盟
朝日新聞社
共催 一般社団法人大学スポーツ協会
主管 東京学生柔道連盟
後援 スポーツ庁
東京都
公益財団法人 日本武道館
公益財団法人 講道館
公益財団法人 全日本柔道連盟
公益財団法人 東京都柔道連盟
特別協賛 旭化成株式会社 大塚製薬株式会社 株式会社ブイ・テクノロジー
ALSOK 日本BS放送株式会社 ミズノ株式会社
協賛 東急建設株式会社 コクヨマーケティング株式会社
羽田タートルサービス株式会社 株式会社アルテサロンホールディングス
富士ソフト株式会社 野村證券株式会社
三菱UFJ信託銀行株式会社 センコー株式会社
コマツ ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社
株式会社アドヴィックス 関都建設株式会社
期間 2023年9月30日(土)
 男子 60s級、66s級、73s級、81s級
 女子 70s級、78s級、78s超級
 開場:8時00分
 開会式:9時00分

2023年10月1日(日)
 男子 90s級、100s級、100s超級
 女子 48s級、52s級、57s級、63s級
 開場:8時00分
 試合開始:9時00分
会場 日本武道館
入場券 一般:1,000円/学生:500円(小学生以下無料)
組合せ 2023年9月16日(土) 10時 
視察・報道 こちらから(期限:9/16 24:00まで)
テレビ放映 BS11ch 10月8日(日) よる7時〜9時放送
実施要項 大会要項0502(PDFファイル)
昨年度結果 こちらから

2023年度全日本学生柔道体重別団体優勝大会(男子25回 女子15回)


本大会作成のプログラムは、宝くじの社会貢献広報の助成により制作しております。


試合結果はこちらから(外部サイト)

入場券 一般:1,000円/学生:500円(小学生以下無料)
大会プログラム 1部:1000円

視察申込フォーム(別サイトへ移動)
報道申込フォーム(別サイトへ移動)

男子試合番号入りトーナメント(PDFファイル)
女子試合番号入りトーナメント(PDFファイル)
タイムテーブル(PDFファイル)

男子抽選結果(PDFファイル)
男子成績証明提出対象校(PDFファイル)
男子配列抽選結果1日目(PDFファイル)
女子抽選結果(PDFファイル)
女子成績証明提出対象校(PDFファイル)
女子配列抽選結果1日目(PDFファイル)

主   催 一般社団法人 全日本学生柔道連盟
毎日新聞社
主   管 関西学生柔道連盟
後   援 スポーツ庁 兵庫県 尼崎市 兵庫県教育委員会 尼崎市教育委員会
尼崎市体育協会 (公財)尼崎市スポーツ振興事業団(公財)講道館
(公財)全日本柔道連盟 近畿柔道連盟 尼崎柔道協会
NHK スポーツニッポン新聞社 ※申請中
特別協賛 大塚製薬株式会社 株式会社ブイ・テクノロジー
旭化成株式会社 ALSOK 日本BS放送株式会社
ミズノ株式会社
協   賛 東急建設株式会社 コクヨマーケティング株式会社
羽田タートルサービス株式会社 株式会社アルテサロンホールディングス
富士ソフト株式会社 野村證券株式会社 三菱UFJ信託銀行株式会社
センコー株式会社 コマツ
ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社
株式会社アドヴィックス 関都建設株式会社
期   間 2023年10月21日(土)
男子「1回戦〜2回戦」、女子「1回戦〜準々決勝戦」
開場:午前8時30分 試合開始:午前9時30分
2023年10月22日(日)
 男子「3回戦〜決勝戦」、女子「準決勝戦〜決勝戦」
 開場:午前8時30分 試合開始:男子 午前9時30分、女子 午後12時15分
会   場 ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園)
兵庫県尼崎市西長洲町1-4-1
06-6489-2027
TV放映 NHK Eテレ 10月22日(日)14時30分〜 生放送(予定)
報道・視察申請 準備ができ次第掲載します
組合せ 9月23日(土)14時から
大会結果
実施要項 大会要項0922(PDFファイル)
昨年度大会結果 こちらから

2023年世界形選手権大会 U-23 結果情報

 2023年10月28-29日にアラブ首長国連邦・アブダビにて2023年世界柔道形選手権大会が開催され、全日本学生柔道連盟から23歳未満のカテゴリーで2組を派遣した。
 成績は以下のとおり。

【投の形】優勝
取 大塚 功太郎(筑波大学4年)
受 藤大 知貴(筑波大学2年)




【固の形】第2位
取 三上 蒼空(金沢学院大学4年)
受 中村 信音(金沢学院大学3年)




 世界柔道形選手権大会(U-23)の出場資格は、16歳以上23歳未満、1級以上の者に出場資格がある。
 2012年世界柔道形選手権大会(ポルトガル・リスボン)から新設され、当初は投の形、固の形の2種目が行われ、その後、柔の形を加えて、現在では3種目が実施されている。
 日本からの出場は23歳以下のカテゴリーで出場することは今回が初めてであり、全日本学生柔道連盟の派遣選手が日本代表選手という形で出場した。
2023年世界形選手権大会 結果(PDFファイル)
2023世界形選手権大会U-23選手選考会結果(PDFファイル)

2023年度全日本学生柔道形競技大会(第2回)

2023年度全日本学生柔道形競技大会(第2回) 要項(PDFファイル)
投の形審査結果(PDFファイル)
固の形審査結果(PDFファイル)
柔の形審査結果(PDFファイル)
【投の形 優勝】
取 木脇浩哉 初段・受 舘石大河 二段(筑波大学・関東地区)


【固の形 優勝】
取 三上蒼空 三段・受 中村信音 三段(金沢学院大学・北信越地区)


【柔の形 優勝】
取 川原愛子 二段・受 川原輝子 三段(東京学芸大学・東京地区)


2022年度大会結果はこちらから

連盟概要

大会情報

大会結果

【 特 別 協 賛 】

 大塚製薬株式会社


 ALSOK


 ミズノ株式会社


 旭化成株式会社


 株式会社ブイ・テクノロジー


 日本BS放送株式会社(BS11)


【 協 賛 】

 羽田タートルサービス株式会社


 株式会社アルテサロンホールディングス


 東急建設株式会社


 コクヨマーケティング株式会社


 富士ソフト株式会社


 野村証券株式会社


 三菱UFJ信託銀行株式会社


 センコー


 ベステラ株式会社


 コマツ


 株式会社アドヴィックス


ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社


 株式会社ジャパンスポーツコミッション





賛助会員募集中